ようこそ鴻巣中央小学校ホームページへ

NEWホームページ移転しましたNEW(令和元年9月1日~)

ようこそ! こちらは埼玉県鴻巣市立鴻巣中央小学校の新しい公式ページです。

鴻巣市では、学校情報のオープンデータ化を促進する「※edumap事業」に参画しております。

市内全小・中学校のホームページも、年度内にすべて移転する予定です。

今後は、こちらの新しいホームページで学校情報を発信してまいります。メニューの「学校ブログ」に日々の活動を掲載してまいりますので、お時間のある時には、ぜひ御覧ください!

また、「連絡メール」の不具合が生じた際には、こちらのホームページで連絡する場合がございますので、「連絡メール」が来ない場合には、こちらのホームページを御覧ください。

 ※edumap事業とは(新しいウィンドウで開きます)

RSS2.0
国語科「ものの名まえ」の学習のまとめとして、おみせやさんごっこをしました。 子供たちは、「いらっしゃいませ。」「何にしますか?」と目を輝かせながら活動していました。電気屋さんや魚屋さん、文房具屋さんなどのお店が並んで、教室が商店街になっていました  
いよいよ来週が本番となります。 1年生にとっては、初めての音楽会です。一生懸命練習に取り組んでいます。5年生は、高学年としてきれいなハーモニーを響かせながら練習に励んでいます。当日の発表がとても楽しみです。
  校内音楽会に向けて、2年生、4年生の練習の様子です。 2年生は体を動かしながら楽しく歌っています 4年生は、以前よりも少し大人になった歌声を響かせていました 音楽会当日「クレアこうのす」での子どもたちの歌声をぜひお楽しみに!!
鴻巣市の市名の由来といわれるコウノトリについて、その生態や歴史、そして、コウノトリが生息できるような自然環境を守るためにはどうしたらよいか等について、埼玉県こども動物自然公園の藤嶋様をゲストティーチャーとして学びました。コウノトリが食べるものにたどり着くまでの動植物のつながりを、段ボールで作られた教材を使いながら考える活動を通して、互いが深く関連している生態系の仕組についても学びました
5年算数「正多角形」の学習において、プログラミング教育の授業研究会を行いました。スクラッチを使用して、正八角形と自分が決めた正多角形を描く活動を主として行いました。授業者の佐藤先生には、教科におけるプログラミング教育の行い方について、今後の実践に繫がる貴重な授業を提供していただきました。
(株)エルモの方にお世話になり、プログラミング教育の教材である「スコッティ・ゴー」の研修を行ないました。 命令の書かれたカードを目的に応じて机の上に並べていき、そのカードを書画カメラ(MA-1)で読み取ると、カードの命令通りに書画カメラのモニター上でキャラクターが動き、課題をクリアしているか判定されるものです。 画面上で行うプログラミングよりも、数人で行う協同的な活動として行ないやすい特徴があり、先生方もワイワイと楽しみながら取り組んでいました。子供たちが楽しく学べるイメージも持てましたので、今後の授業で実践していきたいと思います。 (株)エルモ様、今後ともよろしくお願いします。 スコッティ・ゴー https://www.elmo.co.jp/info/PR/product/190927_ELH_ScottieGo_release.pdf
今日の午後、免許センター側の灯油倉庫と窓ガラスの間で、アライグマが丸くなって寝ていました。 アライグマは可愛らしいのですが、怒ると凶暴な上に、多くの危険な菌を持っている外来種ですので、市の環境課の方々に捕獲してもらいました。また、念のため寝ていた場所の殺菌も行いました アライグマは、タヌキに似ていますが、尻尾が長くグルグルとした輪っか模様があるのが特徴です。もしも見かけた時には近寄ったりせず、市役所に連絡してください。
空気の冷たい朝の校庭に、元気に遊ぶ子供達の笑顔があふれていました。 今日の朝は、1〜6年生がメンバーにいる「縦割り班」での遊びを行いました。縦割り班活動は、中心となって活動する高学年が「もらう喜び」だけでなく「あげる喜び」を感じることのできるよい機会ですネ。
株式会社ヤクルトの管理栄養士をお招きして「おなか元気教室」を行いました。 おなかの中の胃・小腸・大腸などの働きや、健康に過ごすために大事なことを学びました。最後は全員でヤクルトを頂きました。
校内音楽会に向けて、各学年での練習が本格的になってきました。各学年の特色を生かしながら、練習に励む子供たちです。他の学年の練習風景については、後日紹介いたします。 音楽会当日「クレアこうのす」での子どもたちの歌声をぜひお楽しみに!!